日本人は「おもてなし」を求めすぎるのでは

私はインターネットでテキストチャットできる場所のリーダーをしています(というか私がその場所を作った)。メンバーは外国人も日本人もいます。誰でも参加できるので見ず知らずの日本人が時折現れることがあります。そこで気がつくこと日本人に共通することを。

基本的に日本人は外国人と比べて、かまってちゃん、おもてなしを求めすぎ、自分から主体的に動かない・・・どういうことかというと

日本人は最初の挨拶はします。しかしそこから会話が続かないのです。話しかけられるのを待っているだけ。で誰も話しかけないと、つまんないのか退出してしまう。もしくは自分が会話に入れないときも退出してしまう。

ところが、話を振ってあげたり、会話に入れるように配慮すると、居残る。外国人はそんな配慮なくても自分から主体的に動く人が日本人と比べて多いかも。

今日もお初の日本人に挨拶だけして、あとは放っておこうかなとも思ったのですが、結局、こうしたら外国人と話せるよと色々お膳立てしてしまった。

オンライン英会話も似たところがあって、話が盛り上がらなかったり、うまくいかないと全部先生のせいにしたり、先生におんぶにだっこしている人(フリートークなどで話す話題もなく、先生が色々話をふっても、はい、いいえしか答えずあげくの果てにつまらなかったとレビューで書いたり)がいかがなものかと思うことがあります。はい、いいえしか言えない英語力を何とかするのが先生だろうともいえますが、何から何まで受け身なのはどうなのか・・・そんなことを思います。

自分から動かず、相手や周囲におもてなしだけを求め、自分がちやほやされていないとふくれてしまう、そんな日本人を何人も見てきたのでそれはよくないかもと思ったのでした。