DMM英会話 プラスネイティブチケット販売開始

DMM英会話では月々の月謝の他に追加料金を支払えば「プラスレッスンチケット」を購入できます。DMM英会話では月謝の範囲内でできる「通常予約」をするには色々な制約があるため(通常予約したレッスンを消化しないと次のレッスンを予約できないなど)その制約がほぼないプラスレッスンチケットを使用したチケット予約をするとレッスンを消化しなくても数日先の予約をすることができたりします。ただし価格はチケット1枚500円と割高です。しかもスタンダードプランの先生の予約しかできず、ネイティブスピーカーの先生や日本人の先生の予約はできません。

プラスネイティブプランの生徒はプラスチケットを買ってもスタンダードプランの先生しか予約できないというのが従来でした。ただし以下の場合はネイティブスピーカーの先生も予約できるチケットが支給されていました。

  • プラスネイティブプランの体験レッスン用に2枚セットで購入した場合
  • ネイティブプランの先生が先生都合でキャンセルした場合に無料で発行

それ以外はネイティブプランの先生を予約できるプラスネイティブチケットは販売されていませんでした。つまりスタンダードプランの生徒が追加料金を払ってチケットを購入しスタンダードプランの先生の予約を自由にとれるということがプラスネイティブプランの生徒はできませんでした。理由は諸説ありますが本当のところは分かりません。しかし9月に入りついにプラスネイティブチケットの販売が始まりました。価格は1枚1500円です。セットで買うと少しだけ割安になります。しかし有効期限は購入した日から1か月ですので1か月以内に全部使いきれない場合もセットで買う場合は考慮する必要があります。メリットは「人気先生やお気に入りの先生の予約を数日先までも上限なくとれる」ということに尽きるでしょう。

【プラスネイティブチケットのデメリット】

  1. 価格が高い。10枚セットで13,000円。月謝にプラスなので月々の支払いが高額になる可能性がある
  2. 人気先生の予約争奪戦に拍車がかかる。人気の先生のレッスン枠を1人の生徒が多数買い占める可能性がある(1人の生徒が同じ先生の予約枠を大量に買い占めている事例はまだ聞いていませんが、稼働している先生が少ない土日を警戒して予め平日のうちからチケット使用で週末稼働の高評価の先生の予約を抑えているケースは増えたかもしれません(未検証ですがチケット販売以降土日に予約可能なネイティブプラン先生の数が極端に少なくなりました)
  3. 「1日1レッスン+プラスネイティブチケット」という組み合わせよりも、場合によっては「1日2レッスン」に月謝をアップグレードの方が割安の可能性があるかもしれない(検証していないので不確かですが)

【プラスネイティブチケットを買ってみました】

ばら売りで買うかセットで買うか迷ったのですが5枚セットで買ってみました。1枚使用したので残り4枚になっています。

購入の仕方は簡単です。「チケットを購入する」の水色のボタンを押します。

水色のチケットマーク(プラスレッスンチケット)はネイティブプランの先生は予約できずスタンダードプランの先生のみしか予約できませんので間違えないようにしましょう。

金色のチケットマークの「プラスネイティブチケット」がネイティブプランの先生も予約できるチケットになります。

支払い方法は「クレジットカード」か「ポイント」です。私の場合はDMMポイントが1500未満でしたのでクレジットカード払いにしました。

私は他のDMM英会話生徒のツイートもチェックしていますが今のところ特にプラスネイティブチケットが販売されたからといって特にそれについてのツイートが大幅に増えたようにも思えません。チケット購入に懐疑的な考えの方、またお目当ての先生を予約するために通常予約の範囲内でレッスンを数日分無駄にしている方、色々いらっしゃいます。

私自身はお目当て・人気先生の予約枠をたくさん買い占めることは全く考えていませんが、いざというときに今までよりも予約確保が追加料金を払うことによってできるようになったことは安心感があります。あまり散財しすぎないようにほどほどにしながら時々チケットを買う形になるのかなと思います。個人的にはスタンダードプランの生徒には販売しないのはある意味英断だと思っています。