軽く終活?

昨日はドラクエウォークのスペシャルメガモンに2回参加した。外でドラクエウォークするとき集中力を保つのが私には難しい。昨日は女子学生のグループが少し遠くで楽しそうにおしゃべりしていて、集中できそうにないので場所を移動したら、また別のグループに遭遇。

学生のグループは本当に楽しそうだった。一方私は落ちぶれたおばさんで、一緒に何か楽しいことをする人もいない、いつも1人。他人が楽しそうに見える一方で私は人が嫌い。人付き合いはたいていストレスでトラブルが起きることも少なからずある、だからものすごく羨ましいとも思わない。

今朝しばらく見ていなかったCNNをチェックしたらこのニュースを見た
https://edition.cnn.com/2021/07/01/tech/jeff-bezos-blue-origin-flight-wally-funk-mercury-scn/index.html

Jeff Bezosがもうすぐ宇宙へ行くのだが、一緒に行く人として82歳の女性を選んだというニュース。82歳の女性といっても60年前にトレーニングを受けていた方だという。Jeff Bezosも他の億万長者たちも宇宙事業や慈善事業など何か打ち込めるものがあるようだ。82歳の女性もお元気で今なお希望に満ち溢れているかのように思える。

一方私は、最近家の掃除や片づけをしている。近々死んでも家族に片づけなど迷惑をかけないように。いわゆる軽く身辺整理。私は鬱でもないし、死にたいとも思わないが、自分はあまり長く生きないような気がして、つまらない人生を身辺整理と自分の好きなことをして淡々と毎日過ごしていく感じかも。自分のつまらない人生をなんとかしたいという元気ももう残っていない。