メーガンさんとママ友(児童餓死事件)ニュースを聞いて

私個人的には人種差別は存在するし、これからも永久になくならないと思うので、有色人種である以上そこはいい意味で割り切っていかないとって思っています。逆に有色人種だって人種差別していますよ。メーガンさんは「スーツ」というアメリカのドラマを見ただけで全然どんなかたかは知りませんが、典型的なアメリカ人女性という印象です。アメリカでは「自分」が一番大事で、自分の考えを主張しないと弱い人、謎の人ってバカにされたり気味悪がられたりかも。それで私の知る限りアメリカ人女性の多くはうるさくて強いです。「私の考えはこうで、この考えに賛同できないなら、別に私にかかわらなくてもよい」という主張をかなり強くしてくる人が多いです。それはアメリカでは当然でそういう文化なので否定するつもりはありませんが、日本人の私にはそれはただのわがままを押し通しているってしか思えないこともあって、それで私はアメリカ女性が大嫌いです。もちろんいい人もいます。メーガンさんのことは嫌いではありませんが、典型的なアメリカ女性という印象です。

一方、幼稚園児を?餓死させたお母さんとそのママ友と言う人が逮捕されたニュース。友達って何?ママ友って何?お母さんがしたことは許されることではありませんが、悪いママ友ぶった人に利用されて騙されたのは気の毒に思います。この事件は極端な例だけど、ママ友って大なり小なり、利用されたとかそういうのあるんじゃないでしょうか。私は「ママ友」という言葉・関係が大嫌いです。こういう事件を聞くとますます人間が嫌いになります。